本当に効果は同じ?ニベアとあの超高級クリームを本気で比較してみた

2013/09/23 16:00:04
Fotolia_47405520_Subscription_XXL


昔からの定番で、ワンコインでも買えるおなじみのニベア、実は超高級フェイスクリーム「クレームドゥラメール」とほぼ同じ成分なんです。
お顔のお手入れに使うと美肌になる!と近年口コミで人気が広がりました。

でも本当にニベアで高級クリームみたいな効果が出るのか、かなり疑問ですよねー?イギリス Daily Mail 紙にて、ニベアとクレームドゥラメールを1か月かけて本気で比較してくれましたよ!一体どんな結果が出たのでしょうか。

 

顔の半分ずつで実験してみました


article-2418153-1BC42915000005DC-747_634x664

photo from Daily Mail

顔の右半分と左半分をニベアとラメールで別々にスキンケアし1か月経過したのが上の写真です。ニベアが意外と頑張っていると思いませんか?

ラメールこと「クレームドゥラメール」は高級スキンケアの代名詞とも言われるフェイスクリームで、日本では30ml 2万円近くする、なかなか手が出ない商品。一方のニベアは青いパッケージでおなじみ、ドラッグストアでは30ml 500円程度で手に入るプチプラアイテムです。


今回この実験を行ったのは Claire Cisotti さん、47歳。1か月の実験を始める前に肌を皮膚科医に調べてもらったところ、もともと肌の調子は悪くはなく、47歳にしてはシワは少なめ。ただ乾燥と頬の赤みは気になっていたそうです。


使って分かったニベアのすごさ!

 

NIVEA-creme
photo from NIVEA


2種類のクリームを、顔の左右で使い分けていきました。洗顔後に、右半分にはラメール、左半分にはニベアを塗っていきます。

あまりにも安い価格とハンドクリームとしてのイメージから、ニベアを使う事には抵抗があったと言いますが、実際にはお肌に悪い影響は何も出なかったそうです。

ところが、ラメールを使用した右側にはニキビが発生。濃厚なクリームが毛穴をふさいでいる可能性を考慮し、数日間使用を中止することになってしまいました。また、ラメールは肌に馴染むまでにかなり時間がかかってしまうことも明らかに。

4週間の実験後に皮膚科医に肌を詳細に調べてもらうと、左・ニベア側は水分量・シワの消え具合ともに、右・ラメール側よりも優れていたんです。

ちなみに実験の期間中、顔の左右どちらの肌が綺麗かを尋ねると、全ての人が左・ニベア側が綺麗だと答えたそうです。どこを取ってもニベアの完全勝利という驚きの結果となりました。


実験後、すっかりニベアでスキンケアするようになったというClaireさん。肌に合う、合わないはもちろんありますが、ニベアは噂以上にすごいクリームみたいですね
これから乾燥が気になる季節、さっそくドラッグストアにニベアを買いに行きましょう~!


参照:Daily Mail

2014.01.06 15:21:19  by  名無しの乙女さん

http://s.ameblo.jp/nya7nko

リンクさせていただきましたー!

+4 Good
-2 Bad

コメントを書く